会員拡大委員会 委員長所信

野間 俊亮

 

船井青年会議所は創立以来、長きに亘り多くの先輩諸兄姉が英知と勇気と情熱を持ち活動を行って参りました。先輩諸兄姉が一歩一歩と踏みしめ創られてきた軌跡を途切れさせることなく、より生気に満ち溢れた活動を行い未来へと繋ぐため、新たな友を迎え入れ、入会年数の浅い会員に青年会議所の理念と行動宣言を浸透させ厳格な船井青年会議所会員として成長して頂き、近年の著明な会員数減少による役職の兼務や過密なスケジュールに追われる現状を打開する必要があると考えます。 

 

まずは、より多くの新たな友を迎え入れるために、会員にグループに分かれて会員拡大活動を行って頂くことで、一人一人が会員拡大を意識できる事業展開に致します。そして、会員に今日まで当青年会議所がどのような想いで活動に取り組み、どのように計画・実施され、地域へ貢献し、会員が成長したのかを今まで以上に入会対象者に伝えることが出来るようになって頂くため、人に魅力を伝えることに長けて頂く機会を設けることで、入会対象者に当青年会議所の魅力を見出して頂ける環境を創りだします。さらに、新たな友を迎え入れるために、入会対象者に当青年会議所の活動内容を伝え、活動が持つ無限の可能性を知って頂く場を設えることで、当青年会議所への先入観を取り払い客観的に捉えて頂きます。また、より多くの入会対象者に集って頂くため、入会対象者の現状を把握し会員に伝え、グループごとで入会対象者と密に連絡を取って頂くことで、参加促進を図ります。そして、新たな友と入会年数の浅い会員が個人・組織の一員として成長して頂くため、青年会議所の理念と行動宣言を深く理解し、積み上げられてきた歴史や伝統を学んで頂く機会を設け、当青年会議所の存在意義を理解し帰属意識と結束力を高めます。 

 

 結びにあたり、現状を真摯に受け止め、真面目に考え、誠実に語り合い、摯実な行動を取ることで新たな友を迎え入れ、厳格な船井青年会議所会員へと成長し、新たな光を灯し輝くまち船井の創造へと繋がり、本年度以降の会員拡大の確固たる礎を築き上げます。