資質向上委員会 委員長所信

内藤 大二郎

 

 私たちは船井青年会議所に入会して以来、多くの活動を通して様々な人と出会い、交流を図って参りました。そして交流することで自分にはなかった価値観や考え方を発見し、自身の成長へと繋げ、LOMの活動へと還元してきました。私たちが人との出会いを通じて魅力溢れる人材に成長し続ける事は船井青年会議所をさらに活気あふれる組織へと成長させると考えます。

 

まずは、メンバーに青年会議所活動に対するモチベーションを上げて頂くために、京都ブロック会長訪問の場を設え、京都ブロックの方向性や本年度の活動に対する想いを聞くことで、メンバーに青年会議所活動に参加する意識を高めて頂きます。そして、青年会議所に対する熱い思いや知識を創出するために、3LOM交流ではコミュニケーションを図ることで、メンバーの活動に対する意欲を高めます。さらに、ブロック大会においては新たな価値観や考え方を生み出すために、大会の魅力を感じて頂くことで、LOMでは経験出来ないスケールを共に感じて頂きます。また、自身の固定観念を取り払い、柔軟な考え方を身につけるために、互いの価値観や考え方を共有することで、メンバー同士の魅力を感じ絆を深めることに繋げます。そして、メンバーにスケールメリットを感じて頂くために、日本JCや近畿地区協議会、京都ブロックの事業へ参加して頂く事で、さらに自身の成長へと繋げて頂き今後の青年会議所活動に活かして頂く機会といたします。

 

結びに、一年間を通しメンバーの資質向上を念頭に活動し、一人ひとりが互いの価値観や考え方を共有し視野を広げる事が自身の成長を即し、延いては魅力ある船井青年会議所という組織へと繋がり、輝く地域の未来への懸け橋になると確信します。